呼吸法

誘導瞑想

可能性の扉は、体の力を抜くことから開く

人間にとって力を適度に抜く、脱力するというのは 非常に習得が難しくことです。なぜなら、力が入っていることに気づかないからです。ほとんどの人が無意識に緊張し、力が入っている状態が日常化している=普通になってしまっているからです。ですが、力を抜くことを習得すると 可能性の扉がどんどん開いていきます。今回の誘導瞑想は、イメージの力を利用し、体のパーツごとに力を抜いていく誘導瞑想です。緊張している筋肉を氷にみたて、その氷を溶かすイメージをしていくことで、筋肉の緊張をほぐしていきます。
コラム

俯瞰するクセをつける

俯瞰(ふかん)とは、高い所から物事を見下ろすこと、広い視野で全体を把握することをいいます。何かミスをおかし、落ち込んでしまったとき そのミスを起こした自分の一部だけが大きく見えている状態です。自分の不得意な分野だったのかもしれませんし、疲れなどの外的要因があったかもしれません。ですが、わたしたちは 球体のように様々な側面を無数に持っています。それは、自分ですらきがついていないような部分も含めてです。
瞑想

基本の瞑想【応用編】波と呼吸のシンクロ瞑想

海好きな方、波音が恋しくなった方に波と呼吸をシンクロさせる瞑想です。 基本の瞑想の自由イメージ部分を少し変更してみた応用編です。 波に意識を合わせてみてください。波の満ち引きを呼吸とシンクロさせてみました。
STEP1

呼吸の基礎

瞑想は、呼吸が基本となります。 最初の呼吸法を覚えましょう。 この動画をみて、呼吸法を覚えたら、見ないでできるようにマスターしてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました