自分を守るためのプロテクションのやり方

自分以外のエネルギーに影響されやすい人は、
自分のまわりに膜のようなものを創りましょう。

これは、意識によって創られるもので 初期の良いトレーニングにもなります。
最初は、創るのに時間がかかるかもしれませんが、そのうち一瞬でできるようになります。

出かけるとき、電車に乗る前、人が多い場所に行く前、嫌な雰囲気がする場所などで
やってみてください。

この球体は、近くに人が通った時 入ってしまうのでは?と
不安に思う方もいらっしゃるかと思いますが

プロテクションの方法の説明1

安心してください!

プロテクションの方法の説明2

これが正解じゃ!

自動で調整されます。真空パックをイメージすると分かりやすいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました