ストレスを味方につけて成長していく

ストレスを味方につけるには、まずストレスは敵ではないと知ることからです。

ストレス社会といわれるくらい、当たり前にストレスという言葉が浸透し
全ての原因はストレスでまとめてしまう社会において、ストレスはまるで敵のように
思えてくるかもしれません。

しかし、ストレスがなくなると 私たちの成長は止まります。
多くの存在が地球に来たがったのは、地球では成長が早い、経験値が沢山もらえるからです。
それは、ストレスが多いということでもあるです。

では、ストレスとはなんでしょうか?

Wikipediaによると

ストレス: stress)とは、生活上のプレッシャーおよび、それを感じたときの感覚である[1]オックスフォード英語辞典では、苦痛や苦悩を意味する distress が短くなった単語とされる[1]。ストレスの概念は一般に、1930年代のハンス・セリエの研究に起源を持つとされる[2]。この文脈では、精神的なものだけでなく、寒さ熱さなど生体的なストレスも含む。

とあります。

私たちは、適度なストレスがかかることで成長していきます。
例えるなら、加圧トレーニングです。

この適度なというのがポイントであり、度を越したストレスというのは、逆効果になります。

ですので、ストレスは小さいうちに対処するくせをつけておきましょう。
過度のストレスがかかり続けると、ストレスだと認識できなくなり、あとで大きな問題につながってしまいます。

ストレスの対処法の最初のステップは こちらの記事に書いてあります。

タイトルとURLをコピーしました